ホテルで一流の接客を身につける

ホテルを利用するお客様のほとんどは、家では味わうことの出来ない開放感や非日常感を楽しんでいるのである。旅行などで外出した際には、観光地の思い出と同様に宿泊施設での思い出も深く印象に残るであろう。ホテルが自宅とは違った特別な空間に感じる事ができる理由としては、綺麗な内装だけでなく、そこで働くアルバイトの努力も大きく影響していると言えるのだ。ホテルには毎日様々なお客さんが宿泊するが、その全てのお客様に対して同じような対応をする事は良い接客とはいう事が出来ない。一日をのんびりと過ごしたいと思うお客様もいれば、楽しく過ごしたいと思うお客様もいるなど、宿泊施設の利用目的は様々だからである。つまり、希望するサービスがお客様により異なる以上は、そこで働くアルバイトには個々のお客様に合わせた接客が求められるのだ。ところで、宿泊施設で働く従業員には様々な役割が存在する。宿泊施設に到着したお客様のお荷物を部屋まで運ぶ係や、チェックインの作業を行うフロントの係、そしてお客様の部屋を掃除したりベッドメイキングを行うスタッフなど、一人のお客様を複数のスタッフで案内するといった流れが一般的である。そのため、どこか一箇所でもお客様に対して失礼な言動をしてしまうような事があれば、次に業務を行うスタッフの仕事にまで影響が出てしまうので注意が必要である。アルバイトとして最高の接客をするためには、個人の努力だけでなくチームプレイによる満足度の向上を目指すのが大切だと言える。また、フロントスタッフのアルバイト求人は多いが、フロントスタッフは予約の電話を受け付けるため、気持ちの良い電話応対ができる人でないと務まらないだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です